脇の黒ずみを解消したいあなたへ

【自宅で簡単!】脇の黒ずみを解消する方法

ブラジリアンワックスが脇の黒ずみ対策に繋がる理由!おすすめの製品と正しい使い方

   

ブラジリアンワックスが脇の黒ずみ対策に繋がる理由はこれだ!

ブラジリアンワックス

女性は身だしなみの一環として、わき毛の処理を念入りに行っていると思います。

脇の下を露出する夏場は特に、神経質にならざるを得ません。

ブラジリアンワックスは一般的なムダ毛処理の方法の一つで、脱毛ワックスの粘着力を使って脱毛していきます。

  • ワックスをムダ毛のある場所に塗布する
  • そのまま一定時間に渡って放置する
  • 一気に剥がして処理する

上記の流れで簡単にわき毛を処理できるため、ブラジリアンワックスは女性から人気ですね。

このブラジリアンワックスは、脇の黒ずみ対策に繋がることをご存知でしょうか。

脇の黒ずみの根本的な対策は難しいものの、なぜブラジリアンワックスの使用で症状の悪化を食い止められるのかまとめてみました。

  • わき毛と一緒に脇の下の古くなった角質を剥がすことができる
  • 古い角質が脇の下の毛穴に溜まってメラニン色素が酸化する症状を防ぐことができる
  • 抗炎症作用の高い成分で脇の下の炎症を食い止められる

私たちの肌の古い角質は、ターンオーバーで自然と剥がれ落ちていきます。

剥がれ落ちずに残ったままの状態だと、脇の黒ずみだけではなくニキビや毛穴の開きなどの肌トラブルに繋がりやすいので注意しないといけません。

その角質を取り除く効果がブラジリアンワックスにはありますので、脇の黒ずみができないように予防できるメカニズムです。

 

ブラジリアンワックスはソフトワックスとハードワックスの2種類!

ムダ毛の処理で使うブラジリアンワックスは、ソフトワックスとハードワックスの2種類に分けられます。

種類によって効果や使い心地に違いがありますので、ソフトワックスとハードワックスの異なるポイントについて見ていきましょう。

  • ソフトワックスはムダ毛に粘着させて剥がしながら脱毛をする仕組みで、肌への優しさに拘っている水性ワックスと広い面の脱毛に向いている油性ワックスに分けられる
  • ハードワックスは固形になったものを溶かして使用するタイプで、粘着力の高さで2㎜程度の太くて濃いムダ毛でも綺麗に脱毛ができる

VIOラインの脱毛はハードワックスの方が良いのですが、脇の下はソフトワックスでも十分ですよ。

ソフトワックスタイプのブラジリアンワックスでムダ毛を綺麗に処理して古い角質を落としていれば、未然に脇の黒ずみを予防できます。

肌に優しい水性ワックスであれば、既に脇の黒ずみが引き起こされていてダメージを受けている状態でも使用可能です。

 

おすすめのブラジリアンワックスと正しい使い方をまとめてみた

おすすめのブラジリアンワックスと正しい使い方

ブラジリアンワックスで脇の黒ずみをしっかりと対策するには、おすすめの製品と正しい使い方について把握しておかないといけません。

脇の下は皆さんが想像している以上にデリケートな部位ですので、次のように肌への刺激が抑えられたブラジリアンワックスがおすすめです。

  • 食べられるほど品質管理を徹底している「アンジェリカワックス(ANGELICA WAX)」
  • バイオアンテージ作用成分で肌の保湿もできる「ブラビアンカ シュガーワックス」
  • 純国産の素材で安全性の高さに焦点を当てている「ベイビーワックス」

刺激の少ないタイプの製品であれば、乾燥肌や敏感肌の女性でもトラブルの心配なくムダ毛を処理できます。

ここではブラジリアンワックスの正しい使い方を説明していますので、初めてムダ毛の処理にチャレンジする女性は一度目を通しておきましょう。

  • お風呂に入って脇の下の肌を綺麗に洗って清潔な状態をキープする
  • タオルで水分を軽く拭き取った後にパウダーを塗布して乾燥させる
  • ブラジリアンワックスを脇の下に1㎜~2㎜程度に塗布していく
  • ムダ毛の流れに合わせてストリップスを貼り付けて押さえる
  • ムダ毛が生えている反対方向に向かって勢い良くサっと剥がす
  • 脇の下のムダ毛がまだ残っている場合はツイーザーで綺麗に処理する

ブラジリアンワックスで脱毛した後は肌が敏感な状態になっているため、忘れずに保湿剤を使って保護してください。

 

ブラジリアンワックスで脇の黒ずみを対策するデメリットに注意!

ブラジリアンワックスは脇の下のムダ毛を処理しながら、同時に脇の黒ずみも予防できるアイテムです。

正しい方法で使っていれば、肌に大きな負担やダメージが加わる心配はありません。

しかし、ブラジリアンワックスで脇の黒ずみを対策するに当たり、次の3つのデメリットがあります。

  • 肌質が弱い女性はシミや内出血などのトラブルが起こりやすい
  • ストリップスを剥がす時に耐えられないほどの痛みで悩まされる
  • ムダ毛の長さが1㎝以上ないと使用できない

それに、既に引き起こされた脇の黒ずみを解消するのは難しいので、綺麗な脇の下を手に入れたいと考えている女性にはブラジリアンワックスではなくPule Pearl(ピューレパール)がおすすめです。

Pule Pearl(ピューレパール)はムダ毛の除去ではなく、脇の下やデリケートゾーンの黒ずみを薄くすることを目的に作られました。

保湿成分や美容ジェルが濃縮された肌に優しいジェルですので、Pule Pearl(ピューレパール)を使って自慢の脇の下を手に入れてみてください。

 

check-s011

Pule Pearl(ピューレパール)の詳細はこちら

 

 - 脇の黒ずみの対策・ケア