脇の黒ずみを解消したいあなたへ

【自宅で簡単!】脇の黒ずみを解消する方法

脇の黒ずみの解消はエチケットの一つ!

      2016/08/14

脇の黒ずみを解消するのは女性にとってエチケットの一つ!

脇の黒ずみを解消するのは女性にとってエチケットの一つ!
脇の黒ずみを解消するのは女性にとってエチケットの一つです。

もちろん、脇の黒ずみは命の危険に晒されるような病気ではありませんし、基本的には見た目のイメージが悪くなるだけなので絶対に解消しなければならないわけではありません。

しかし、長期間に渡る放置でどのような弊害があるのか以下では幾つか挙げてみました。

  • 彼氏に脇の下を見せるのが恥ずかしいと感じる(裸になれない)
  • 夏場にノースリーブや水着を綺麗に着こなせなくなる
  • 友人と一緒に温泉旅行に行けない(恥ずかしいと感じる)
  • お洒落なパーティードレスを着ることができない

このような弊害があり、「脇の黒ずみは女性にとってエチケットの一つ」と考えられているのです。

誰にでも引き起こされる肌トラブルですが、放置しても自然と消えることはなく逆にどんどん酷くなっていきます。

脇の黒ずみのイメージは不潔以外の何物でもなく、本当は楽しみたいファッションや娯楽を制限するのは勿体無いので日々のスキンケアで解消してみましょう。

専用の石鹸で丁寧に洗って汚れを落としたり、美白ジェルやクリームを塗布したりして症状を少しずつ和らげることができます。

当サイトでは脇の黒ずみケア部門で1,400名以上の女性から支持されているPule Pearl(ピューレパール)をご紹介しているので、毎日塗布してスベスベの美肌を手に入れられるように努力してみてください。

>>> Pule Pearl(ピューレパール)の詳細はこちら

 

エチケットの一つであるムダ毛の処理が脇の黒ずみの原因に!?

薄着の季節になると脇の下や手足のムダ毛が目立つようになり、綺麗に処理することが女性にとってエチケットの一つだと言われるようになりました。

ボーボーにムダ毛が生えている女性を見て喜ぶ男性はごく一部のフェチだけですし、不快感を覚える人が多いからこそ念入りなケアをしている女性が多いのです。

しかし、その自己処理が引き金となり、脇の黒ずみの原因に繋がっていることが多いので注意しなければなりません。

①カミソリや毛抜きによるムダ毛の処理を定期的に行っている
②肌を剃るのが原因で表面の角質を無意識のうちに傷付けている
③肌へのダメージを察知してメラニン色素が増える
④肌の奥へと沈着して取れない脇の黒ずみに繋がる

このようなメカニズムで増えやすく、エチケットの一つだと思っていたムダ毛の処理が美容を損ねる原因となります。

だからといってムダ毛の処理を一切行わないのは女性にとって厳しいので、自己処理の回数をできる限り少なくしてエステサロンでの安全な脱毛を考慮してみてください。

 - 脇の黒ずみの対策・ケア