脇の黒ずみを解消したいあなたへ

【自宅で簡単!】脇の黒ずみを解消する方法

遺伝が原因で脇の黒ずみはできる?

      2016/08/14

脇の黒ずみの原因はもしかしたら遺伝?

脇の黒ずみの原因はもしかしたら遺伝?
「脇の黒ずみは遺伝が原因なの?」「脇の黒ずみになりやすい体質はあるの?」という疑問を抱えている女性はいらっしゃいます。

確かに、繰り返しケアをしても脇の黒ずみで悩むような女性は、遺伝が原因だと疑いたくなるはずです。

とは言え、基本的に脇の黒ずみは間違ったムダ毛の自己処理や衣類と皮膚との擦れが原因だと考えられており、脇の黒ずみの症状自体が遺伝することは絶対にありません。

しかし、遺伝的要素が皆無な皮膚の症状ではなく、以下のような体質を受け継ぐと脇の下に黒ずみが引き起こされやすくなります。

・メラニン色素を生み出しやすい体質
・メラニンを体外へと排出しにくい体質
・汗や皮脂が分泌されやすい体質

上記のような体質が遺伝によって引き継がれ、更に間違ったスキンケアを行うことで脇の黒ずみの症状が悪化しやすくなっております。

特に日本人では、祖父母の代による隔世遺伝で肌の色を受け継ぎやすく、生まれ持った体内のメラニン量が多ければ脇の黒ずみの原因になり得るのです。

それでも、体質だから改善の余地がないわけではなく、予防やケアを徹底的に行えば遺伝によってメラニンの生成量が多くても脇の黒ずみは引き起こされずに済みます。

ビタミンC誘導体が配合された化粧品によるケアでメラニン色素の働きを抑えられるので、当サイトでご紹介しているPule Pearl(ピューレパール)がおすすめです。

脇の黒ずみに効き目があるだけではなく、臭い対策も同時に行えるエステ級のジェルなので、一度女性はPule Pearl(ピューレパール)を使ってみてください。
 

>>> Pule Pearl(ピューレパール)の詳細はこちら

 

遺伝で脇の黒ずみを起こしやすい体質の人は日々のスキンケアを念入りに!

上記でご説明した体質を遺伝によって受け継いでいる女性は、他の人と比べてスキンケアによる効果があらわれにくくなっております。

当サイトでご紹介しているPule Pearl(ピューレパール)も特効薬ではなく化粧品なので、数ヶ月に渡ってケアを施しても100%肌の黒ずみを解消できるわけではないのです。

しかし、色素沈着が解消されるまで時間がかかるかもしれませんが、ゆっくりと念入りにケアを行っていれば少しずつ脇の黒ずみを目立たなくさせられます。

他にも化粧品の使用に頼るだけではなく、「サロンやクリニックで脱毛して自己処理による刺激を減らす」「抗酸化作用のある食べ物を食べて身体の内側から活性酸素を除去する」という対策を行いましょう。

特に、ムダ毛の処理の方法に気を配るのは想像以上に大事で、脇の下への刺激を抑えていれば黒ずみやブツブツといった肌トラブルのリスクを抑えられます。

活性酸素を除去するという点では、美白効果が得られるトマトや抗酸化力の強いアスタキサンチンを含む鮭やイクラ、植物の香りや苦味などの成分に含まれたファイトケミカルがおすすめです。

遺伝によって脇の黒ずみを引き越しやすい体質の女性でも、スキンケアや食生活の見直しなど毎日の努力によって症状を緩和できるので今一度自分の生活を見直してみてください。

 - 脇の黒ずみの原因