脇の黒ずみを解消したいあなたへ

【自宅で簡単!】脇の黒ずみを解消する方法

脇の黒ずみの隠し方

      2016/06/14

「結婚式がある」「パーティーに呼ばれている」という女性であれば、脇の黒ずみの隠し方について知りたいはずです。

脇の黒ずみを化粧品で対策するのには時間がかかったとしても、急遽カモフラージュしたいというケースは十分にあり得ます。

そこで、脇の黒ずみの隠し方としては、ウォータプルーフタイプのファンデーションの使用が実におすすめです。

防水性のあるウォータプルーフタイプのファンデーションを使用すれば、サっと塗って肌に馴染ませるだけで脇の黒ずみが周辺の肌の色と同化して目立たなくなります。

時間をかけずに手軽に隠すことができますし、防水性があれば脇の下に汗をかいてしまっても崩れる心配はありません。

夏場以外でも脇の下は汗がこもりやすく、通常のファンデーションでは日常生活を送っているうちに落ちてしまいます。

その点、ウォータプルーフタイプのファンデーションであれば汗にも水にも強いという特性を持っているため、脇の黒ずみの隠し方として最適なアイテムというわけです。

顔用の製品ではなく脇用であれば更に落ちにくくなりますし、お近くのドラッグストアや通販で簡単に手に入れることができます。

ただし、あくまでもファンデーションの使用は脇の黒ずみを一時的に隠すのが目的ですし、黒ずみ自体を取り除けるわけではないので注意が必要です。

脇の黒ずみが肌に形成されていなければ隠す必要性もないので、当サイトでご紹介しているPule Pearl(ピューレパール)を使ってみましょう。

脇の黒ずみの対策と予防に特化した人気の美容ジェルなので、結婚式やパーティーの前までにPule Pearl(ピューレパール)で美肌を手に入れる努力をしてみてください。
 

>>> Pule Pearl(ピューレパール)の詳細はこちら

 
さて、カバー力が高いということで、普段からスキンケアの一環としてファンデーションを使用している女性は多いはずです。

ここ最近販売されているファンデーションのレベルは想像以上に高く、頑固な脇の黒ずみでもウォータプルーフタイプであればしっかりと隠すことができます。

ただし、黒ずみが引き起こされている部分だけに塗布すると何かを塗っているとバレる可能性が高く、逆に不自然な印象を与えてしまうかもしれないので、脇全体に塗布するのがポイントです。

顔のクマを隠す要領でウォータプルーフタイプのファンデーションを叩き込むことで、上手く黒ずみをカモフラージュできるでしょう。

ホワイティシモ パウダーファンデーション:軽い付け心地でツヤ肌を演出できる
REVUE リクイドファンデーションUV:皮脂で崩れずテカりが生じにくい
ALLIE EXラスティングパクトN:UVカット仕様なので夏場の使用におすすめ

これらのコスメアイテムがネットで人気を得ており、口コミの評価が高いという印象を受けました。

暗過ぎても明る過ぎても浮いてしまうため、ファンデーションによる脇の黒ずみの隠し方を試す場合は、自分の肌色に近い製品を選ぶようにしてください。

 - 脇の黒ずみの対策・ケア