脇の黒ずみを解消したいあなたへ

【自宅で簡単!】脇の黒ずみを解消する方法

夏は脇の黒ずみが生じやすいの?

   

脇の黒ずみは夏場に引き起こされやすい症状ではなく、秋でも冬でもスキンケアを怠っていると肌に生じます。

それでも、夏場は脇の下を露出する衣服を着る機会が多いからこそ、余計に脇の黒ずみが気になるのかもしれません。

冬場ならばインナーやコートで脇の下は隠されているため、他の人に見せる機会は圧倒的に少ないはずです。

その点、夏場はキャミソールや水着などを着る際に脇の下が露出されるため、「夏までに何とかして脇の黒ずみを解消したい」「今年の夏こそは自信を持って水着を着たい」と考える女性が多いのではないでしょうか。

他のページでも説明致しましたが、脇の黒ずみは季節に関係なく、以下のような原因で引き起こされやすくなっております。

・毛抜きやカミソリでわき毛の処理をして毛穴がブツブツと盛り上がった
・患部を不潔な状態で保ったことが原因で皮脂や汚れが毛穴に詰まった
・摩擦による刺激で皮膚細胞のメラノサイトが過剰に反応した
・下着の締め付けでリンパの流れが悪くなってターンオーバーに異常が生じた
・衣服との摩擦で刺激を受けて脇の下にダメージが蓄積された

上記のように、脇の黒ずみは多種多様な原因によって引き起こされやすくなっております。

根本的な原因を取り除かなければ綺麗な肌は維持できないものの、既に脇の黒ずみが生じているのならば当サイトでご紹介しているPule Pearl(ピューレパール)の使用がおすすめです。

保湿成分や美容成分がPule Pearl(ピューレパール)の中にはたっぷりと含まれており、美白へと導いてくれます。

薄着の夏場に向けて美しい脇の下を手に入れるために、Pule Pearl(ピューレパール)で脇の黒ずみを解消してみてください。
 

>>> Pule Pearl(ピューレパール)の詳細はこちら

 
さて、夏場は気温が高いので汗をかきやすく、脇の下を不潔な状態で保っていると脇の黒ずみが引き起こされやすくなります。

皮脂の過剰分泌に加えて、間違ったムダ毛の処理や摩擦による刺激が加わると、余計に症状が進行しやすいのです。

そういった意味では、冬場よりも夏場の方が脇の黒ずみで悩む女性は多いかもしれません。

特に、年齢を重ねた女性は若い頃と比べて肌の回復力は落ちており、毛穴が赤くブツブツの状態になることもあります。

黒ずみや赤みによって美容に大ダメージが加わることは間違いないので、症状が進行しないうちに上記のPule Pearl(ピューレパール)のような解消グッズを使うべきです。

もちろん、脇の下の皮膚に刺激を与えないことも大事なので、ムダ毛の処理はできる限り脱毛サロンで行うようにしましょう。

 - 脇の黒ずみに関するFAQ