脇の黒ずみを解消したいあなたへ

【自宅で簡単!】脇の黒ずみを解消する方法

脇の黒ずみをニベアで治そう

      2016/07/30

脇の黒ずみをニベアで治そう

ニベア(NIVEA)はドイツバイヤスドルフ社の化粧品ブランドですが、ニベア(NIVEA)が提供しているニベア青缶は日本でも代表的な保湿クリームの一つとなっています。

保湿クリームをメインに取り扱っているものの、ヘアケア用品やリップケア用品にも力を入れており、ニベア(NIVEA)の化粧品を1度は使ったことがあるという女性は多いはずです。

そんな数ある化粧品の中でも、保湿クリームであるニベア青缶が脇の黒ずみに効き目があるのではないか?という噂が飛び交っています。

結論を先に言うと、ニベア青缶は脇の黒ずみを治すために開発された化粧品ではありませんし、効果は期待できません。

脇の下の皮膚の乾燥によって症状が酷くなっている女性は少なくありませんが、ニベア青缶は肌に潤いを与えてくれるので、脇の黒ずみに効き目があるという噂が立っているのではないでしょうか。

たしかに、肌の新陳代謝不足によっても脇の黒ずみは引き起こされやすく、ニベア青缶の中にはその効果を促す褐藻エキスやライム果汁、シアノコバラミンといった成分が含まれています。

新陳代謝を活性化させるだけではなく、肌の保湿や血行促進を図ることも可能なので、ニベア青缶では様々な肌トラブルを改善へと導いてくれるのは事実です。

とは言え、ニベア青缶を肌に塗布しても表面に皮脂膜を作っているだけですし、皮膚の奥の角質層に潤いが加わっているわけではないので、脇の黒ずみを解消する作用がない点には注意しなければなりません。

肌の中の保湿物質が増えるわけではありませんし、何よりも脇の黒ずみに特化した化粧品ではないので、脇の黒ずみをダイレクトに解消したいのであればいるPule Pearl(ピューレパール)のような専用ジェルの使用をおすすめします。

黒ずみ対策に特化した美容ジェルなので安心感がありますし、肌のバリア機能を回復させる成分も含まれているので、Pule Pearl(ピューレパール)によるケアを直ぐにでも始めてみてください。

>>> Pule Pearl(ピューレパール)の詳細はこちら

美白効果や肌力の向上に繋がるニベア青缶

さて、マルチクリームとしてニベア青缶は人気を得ており、「ためしてガッテン」で以前に紹介されました。

「美白効果がある」「肌力の向上を促してくれる」という効能が噂され、脇の黒ずみを治すために保湿クリームを使っている女性が多いというのです。

とは言え、上記でも説明したように、肌へと十分に栄養を与えた後に皮脂膜でフタをするのがニベア青缶の役割ですし、バイオイルと同じような効能だと心得ておいた方が良いでしょう。

保湿クリームを患部に塗布してみるみるうちに黒ずみがポロポロと落ちることはありませんし、肌の代謝を向上させるようなスキンケアも同時に行わなければ意味がないのです。

また、認知度が高いニベア青缶ですが、鉱物油がこの化粧品の中には含まれているため、顔には使用してはいけません。

肌荒れを引き起こす大きな原因となりますし、ボディに使用する際にも敏感肌の方は十分に注意してください。

ニベア青缶の口コミをチェック!

このページでは、ニベア青缶を実際に使った方の口コミを幾つか挙げてみました。

・保湿成分を閉じ込めてくれるからなのか翌朝のハリが変わった
・脇の下のムダ毛処理の後に使うとダメージが軽減される
・個人的にニベア青缶のニオイがあまり好きではない
・超高級クリームと同じ成分だけあって肌がしっとりする
・水分が不足しやすい肌質の女性には適していない気がする
・ベタベタ感やヌルヌル感があまり好きではない

 - 脇の黒ずみを化粧品で