脇の黒ずみを解消したいあなたへ

【自宅で簡単!】脇の黒ずみを解消する方法

脇の黒ずみをパックで治そう

   

pack

脇の黒ずみを対策するためにも、美白効果のある泥パックや炭酸パックを行うのは一つの選択肢となっております。

毛穴の汚れを除去したり、リフトアップ効果を得たりという目的で、顔のパックを定期的に行っている女性は実に多いかもしれません。

これと同じ原理で脇の下にもパックを行えば、毛穴の中に詰まっていた皮脂や汚れを除去できるため、自然と脇の黒ずみの解消に繋がるのです。

毎日のお手入れとは別に、1週間に2回から3回のスペシャルケアとしてパックを利用していれば、今よりも更に美肌の維持に繋がります。

しかも、美白パックを行えば肌が柔らかくなるという特徴もあるため、その後にクリームを使えば美容成分がより浸透しやすくなり、脇の黒ずみの解消により繋がるはずです。

ただし、顔のパックと同じように、脇の下に使用する場合も使い方を間違えていると肌に刺激が加わるので、以下の点をしっかりと守りましょう。

・お風呂の中でシートパックは行わない
・乾き切るまで肌に乗せないようにする
・1週間に2回から3回程度のケアに留めておく
・化粧水の後に美白パックを使用する

湯船に浸かって毛穴が開いている時にパックをすれば効果倍増だと考えている女性はいらっしゃるはずです。

しかし、お風呂は老廃物を洗い流すタイミングとしてベストな時間帯で、その最中に保湿成分や美容成分を肌に与えたとしても、吸収するどころか排出されてしまいます。

また、乾き切るまで肌に乗せていると逆にカサカサと乾燥する原因となるため、脇の黒ずみをパックで治す際は最初に化粧水で水分を与え、10分間ほど乗せたら外しましょう。

肌への負担を避けて刺激を加えないためにも、毎日パックによるケアを行うのではなく、1週間に2回から3回程度がベストだと考えられております。

以上のような点に注意して、通販で販売されている「パラオミルキーピュアホワイトクレイパック」や「ぷっくぷく重曹ワキ泡パック」といった製品を使用すれば、効率良く脇の黒ずみを解消へと導いてくれるはずです。

特に、「パラオミルキーピュアホワイトクレイパック」は、ミルキーウェイと呼ばれる伝説の白い泥から作られており、汚れの除去を抑えるだけではなく、メラニンの生成を抑えて脇の黒ずみを解消へと導いてくれます。

肌の保湿を中心とするエイジングケアに繋がるからこそ、「パラオミルキーピュアホワイトクレイパック」は女性から高い人気を誇っているのです。

「美白効果のある石鹸で脇の下を洗う」⇒「1週間に数回パックを行う」⇒「クリームで肌を整える」という脇の黒ずみ対策を一度実践してみてください。

 - 脇の黒ずみの対策・ケア