脇の黒ずみを解消したいあなたへ

【自宅で簡単!】脇の黒ずみを解消する方法

Pule Pearl(ピューレパール)はどの部位に使用できるの?

   

毛穴の黒ずみ対策に繋がる美容ジェルのPule Pearl(ピューレパール)は、脇の下専用グッズというわけではありません。

身体の様々な部位に使用できるほど安全性の高いジェルで、これが女性から人気の秘訣なのではないでしょうか。

脇の下だけではなく人間の皮膚の至る部分に毛穴が存在しており、皮脂が詰まったり刺激が加わったりすれば黒ずみへと繋がります。

そんな時にPule Pearl(ピューレパール)を塗布すれば肌の保湿を促して乾燥を防ぎ、ターンオーバーを正常化させることで黒ずみを取り除いていくのです。

Pule Pearl(ピューレパール)の公式サイトでは、以下の部位に使用できると記載されておりました。

・脇の下
・二の腕
・太もも
・デコルテ
・Vライン
・Iライン
・背中
・膝
・ひじ

仮に毛穴の黒ずみが引き起こされていないとしても、肌に潤いを与えてくれるヒアルロン酸やプラセンタが濃縮されているので美肌の維持のために使ってみるのは良いかもしれません。

もちろん、どの部位に使用する場合も、「患部を綺麗に洗う」⇒「適量を塗布する」⇒「クルクルとマッサージする」という正しい使い方を実践する必要があります。

Pule Pearl(ピューレパール)の公式サイトでは詳しく記載されているので、購入する前にきちんと確認しておいてください。
 

>>> Pule Pearl(ピューレパール)の詳細はこちら

 
さて、Pule Pearl(ピューレパール)は「無添加」「低刺激」という点に拘っており、どの部位でも使用できる大きな理由となっております。

しかし、VラインやIラインといったデリケートゾーンに使用するのならば、自分の肌の状態を確かめながら黒ずみケアを行うべきです。

公式ホームページでも以下のように記載されておりました。

Pule Pearl(ピューレパール)は脇の黒ずみやデリケートゾーンなど様々な部位に使用頂けるような無添加・低刺激の製品ですが、万が一肌に合わない場合はご使用をお控えください

敏感肌の女性は些細な刺激で肌が赤くなったり被れたりとトラブルで悩まされやすいかもしれないので、丁寧で念入りなケアを続けなければならないのです。

Pule Pearl(ピューレパール)はどんな肌質でも100%使えるというわけではなく、肌への影響には個人差があります。

自分の肌質に合わない化粧品を使い続けていても意味がないので、もし万が一Pule Pearl(ピューレパール)が肌にマッチしなかったのならば他の製品の使用も考慮すべきです。

 - Pule Pearl(ピューレパール)について