脇の黒ずみを解消したいあなたへ

【自宅で簡単!】脇の黒ずみを解消する方法

色素沈着が原因の脇の黒ずみ

      2016/04/15

脇の黒ずみの大きな原因はメラニンの色素沈着で、メラニンが原因の脇の黒ずみというページでも詳しく説明致しました。

日焼けやシミの原因となるメラニンが過剰に脇の下に発生し、それが色素沈着を起こすことによって脇の黒ずみが発生します。

肌に過剰な刺激を加えると、そのダメージから肌を守るためにメラノサイトと呼ばれる皮膚細胞が反応し、メラニンを発生させて色素沈着が発生するというメカニズムです。

メラニンが脇の下に沈着すれば、肌がだんだんと茶色になって次第に黒く変化し、洗っても落ちない脇の黒ずみとなります。

この色素沈着を予防するためにも、以下のような対策を練りましょう。

・締め付けが強く摩擦が発生するような下着の着用を避ける
・カミソリや毛抜きなど刺激の強い間違った自己処理を避ける
・汗をかいて患部を蒸れたままの状態で放置しない
・化学成分が含まれた制汗剤を脇の下に多用し過ぎない

上記のように、脇の下に加わる刺激をある程度抑えていれば、メラノサイトからメラニンは分泌されにくくなります。

つまり、脇の下の色素沈着を引き起こすことがなくなるので、脇の黒ずみの予防に繋がるというわけです。

遺伝による体質も少なからず関係しておりますが、脇の黒ずみの原因は日々の生活の中に隠れていると考えた方が良いかもしれません。

他にも、メラニン色素の沈着を妨げる脂溶性ビタミンのビタミンAの摂取も効果的で、牛乳や卵黄、カボチャといった食べ物の中に含まれています。

体外へと排泄されにくい栄養素なのでサプリメントの摂取は避けた方が良いものの、自然の食品から取り入れるのならば特に問題はなく、皮膚や粘膜を正常に保ったり動脈硬化を予防する作用もあるので積極的に取り入れるべきです。

一度引き起こされた色素沈着を解消するには長い時間がかかるものの、当サイトでご紹介しているPule Pearl(ピューレパール)が徹底的にサポートしてくれます。

脇の下や二の腕など、黒ずみが気になりやすい部位へと使用できるジェルなので、毎日のスキンケアの中にPule Pearl(ピューレパール)を取り入れてみてください。
 

>>> Pule Pearl(ピューレパール)の詳細はこちら

 
さて、脇の下の色素沈着が引き起こされる最も大きな原因はわき毛の自己処理で、多くの女性が自分で処置を施しているからかもしれません。

「剃る」「抜く」という行為は想像以上に肌へとダメージが加わりやすく、メラニン色素が発生する大きな原因となります。

そのため、コストはかかってしまうものの、自分でわき毛を処理するのではなく、美容サロンなどを利用してダメージを抑えれば、ある程度は脇の黒ずみの予防に繋がるはずです。

もちろん、自分で処置を施して絶対に脇の黒ずみが引き起こされるわけではありませんし、処理前の準備や処理後のスキンケアを徹底させていれば色素沈着を防げます。

既に色素沈着が引き起こされているのであれば、上記の化粧品以外にも薬用アットベリージェルがおすすめです。

化粧水と美容液、そして乳液という3つの効果を秘めたアイテムなので、薬用アットベリージェルで美肌を維持していきましょう。

 - 脇の黒ずみの原因