脇の黒ずみを解消したいあなたへ

【自宅で簡単!】脇の黒ずみを解消する方法

脇の黒ずみとしわの関係性

      2016/10/09

脇の黒ずみとしわの関係性!同時に引き起こされる?

脇の黒ずみとしわの関係性!同時に引き起こされる?
脇の黒ずみとしわには関係性がないと考えている女性は多いかもしれませんが、決してそんなことはありません。

脇の下に走る溝のようなしわを放置していると、その部位に汚れが溜まって黒ずみを引き起こし、しわの症状も余計に目立っていきます。

脇のしわは加齢によって引き起こされるのである程度は仕方がないものの、ピンセットやカミソリによる自己処理で悪化させている女性もいらっしゃるので注意が必要です。

間違ったわき毛の自己処理によって皮膚は大きなダメージを受け、メラニン色素が沈着して黒ずみを悪化させる原因にもなるので、なるべく刺激を加えないようにした方が良いでしょう。

日頃から脇の下へのダメージを防いで化粧品によるケアを徹底的に行っていれば、黒ずみとしわの両方を予防することができます。

そこで、全身用のローションの使用がおすすめで、脇の下の皮膚に潤いを与えて保湿を心掛けることにより、肌が柔軟になってしわが目立ちにくくなるはずです。

顔の皮膚のケアを徹底していても、脇の下は怠っているという女性は少なくありません。顔も脇の下もデリケートな皮膚なので、余計な刺激を加えないようにしたり、小まめに潤いを与えたりしなければならないのです。

脇の下の保湿だけではなく、同時に黒ずみも取り除きたいのであれば当サイトでご紹介しているPule Pearl(ピューレパール)の使用が適しております。

Pule Pearl(ピューレパール)にはプラセンタやヒアルロン酸といった潤い成分、ビタミンCや米ぬかエキスといった美白成分がたっぷりと含まれているので、脇の黒ずみとしわのケアとして一度使ってみてください。

>>> Pule Pearl(ピューレパール)の詳細はこちら

脇のしわにはダンベルによる筋トレが効果的!

脇のしわにはダンベルによる筋トレが効果的!
脇の黒ずみにしても脇のしわにしても、夏場に露出したファッションができなくなりますし、美容に大ダメージが加わります。

化粧品の使用だけでは症状を和らげられない可能性も十分にあるので、脇のしわを改善するためにダンベルなどの筋トレで二の腕の筋肉を鍛える処置が効果的です。

筋肉がつけば脂肪が目立たなくなってしわが見えにくくなりますし、入浴後にクリームを脇の下に塗布してマッサージをして新陳代謝を促すケアも良いかもしれません。

食事制限によるダイエットで体重を落とすことに成功しても、脇部分だけを狙って脂肪を落とすのは難しいので、ダンベルを使って鍛える必要があるのです。

ダンベルは100円均一で販売されているので手に入りやすいですし、筋肉がない女性でも軽い重さから始めれば少しずつ鍛えられます。

ウェイト固定式:重さを変えることができない
調整式:プレートを変えて主さを調節できる

このようにダンベルは2種類に大きく分けられ、肌のしわの解消のために使うのならば軽い重さのウェイト固定式で十分なのではないでしょうか。

肌トラブルが改善されてもムキムキになるのは女性にとって嫌なはずですし、少しずつ身体へと負担をかけずに筋力アップを図っていけば良いのです。

また、脇が圧迫されることで肌にしわが形成されやすいため、きつい衣服や無理な体勢を長時間に渡ってとらないように注意してください。

脇のしわは整形で治る?

プチ整形のボトックス注射は、脇のしわで悩む女性に適した処置となっています。

ボツリヌス菌を注入してしわを改善したり、脇汗の分泌量を抑えてワキガを和らげたりといった効果が得られるのです。

脇の黒ずみには効き目がありませんが、美容効果を高めたい女性のサポートをしてくれます。

しかし、ボトックス注射による効果は永久ではなく、一定期間が経過すると元に戻るのでしわやたるみのない理想の状態をキープしたい方は定期的にメンテナンスを受けましょう。

 - 脇の黒ずみと関係のある症状