脇の黒ずみを解消したいあなたへ

【自宅で簡単!】脇の黒ずみを解消する方法

脇の黒ずみとワキ毛は関係があるの?

   

脇の黒ずみとワキ毛には大きな関係性があり、自己処理の回数を増やしているという女性は注意が必要です。

体質的にワキ毛が濃かったとしても、脇の下の部位に黒ずみが引き起こされやすくなるというわけではありません。

ワキ毛が気になってカミソリや毛抜きで処理する回数を増やしていると、肌が乾燥してダメージを引き起こし、その刺激から守るためにメラニン色素が分泌されて肌へと沈着します。

そして、だんだんと脇の黒ずみへと症状が発展していくというメカニズムで、綺麗な脇の下を手に入れたいのであれば、メラニン色素の沈着を防がなければならないのです。

ワキ毛は他の部位と比較して生えている毛の方向がバラバラなのでカミソリで剃りにくいですし、間違った自己処理を重ねていると黒ずみだけではなく埋没毛の原因にもなります。

皮膚の下で渦巻いたり横に生えたりする埋もれ毛のことを埋没毛と呼び、毛穴のポツポツとした状態を引き起こして見た目のイメージが悪化するのです。

更に、埋没毛で肌に刺激が加われば患部が炎症を引き起こし、様々な肌トラブルへと発展する可能性があるため、ワキ毛の処理方法を見直さなければならないということがお分かり頂けるのではないでしょうか。

そこで、肌に刺激が加わりやすいカミソリや毛抜きという方法ではなく、電気シェーバーの使用をおすすめします。

「除毛クリームを塗布する」⇒「電気シェーバーで優しくワキ毛を剃る」⇒「化粧水で保湿する」というケアを繰り返していれば、脇の下に加わるダメージを軽減して黒ずみや埋没毛を予防できるはずです。

もちろん、既に脇の黒ずみが引き起こされている女性は症状を和らげるケアも同時に行わなければならないため、当サイトでご紹介しているPule Pearl(ピューレパール)を使ってみてください。
 

>>> Pule Pearl(ピューレパール)の詳細はこちら

 
さて、脇の黒ずみを予防したいのであれば、ワキ毛処理を自宅で行うのではなく、脱毛サロンで行うのも選択肢の一つかもしれません。

脱毛サロンでワキ毛処理を行うことにより、以下のようなメリットが得られます。

・毎日のワキ毛処理という手間から解放されてストレスの解消に繋がる
・カミソリや毛抜きによる肌へのダメージを軽減できる
・繰り返し施術を受けていればワキ毛が薄くなる
・電気シェーバーやシェービングクリームを買うよりも安く施術を受けられる場合がある

脱毛サロンでの施術は高いというイメージを持っている女性は少なからずいらっしゃるものの、想像以上に安い価格で処置を施してもらえます。

それに、人気の脱毛サロンでプロの施術を受ければ肌への負担を軽減できるので、脇の黒ずみが形成される原因をきちんと取り除くことができるのです。

脱毛サロンによっては期間限定のキャンペーンを実施しているところがあるので、インターネットで信頼できるエステを探してみてください。

 - 脇の黒ずみに関するFAQ